日記

野菜用洗剤で子供に有害な物質対策

多少高くても、農薬や化学物質が気になるから、お野菜は国産の物を選んで買うようにしている。
こういった話を、よく聞きます。
小さいお子さんを持つお母さんなら、なおさらでしょう。
子供の小さな体には、農薬や化学物質を蓄積させたくないというのは誰もが持つ親心です。
国産品、低農薬・無農薬野菜を選ぶのはもちろんのこと、買ってきたお野菜を良く洗う、というのも一つの方法です。
大き目のボウルに水を貯めて、ザブザブと思いきって洗って下さい。
野菜用の洗剤を使うのも、いいかもしれません。
あまり馴染みはありませんが、野菜用の洗剤は便利です。
飲食店ではかなり昔から使われていますが、最近は個人でも使用する人が増えて来ました。
小売店やスーパーではまだ、陳列棚で常に見かける、というわけにはいきませんが、大型のホームセンターやネットショップなどで探せば、意外と簡単に見つかります。
農薬や化学物質が気になるようであれば、ただ水で洗うよりもお子さんの為には良いかもしれません。

★口臭 改善に関する情報はこちら
ボケ予防!一日一問パズル日記


あまり思いつめずに糖尿病の母の面倒を見ています

私の母は糖尿病から来る網膜症で、視力をほとんど失っしまいました。
なので自分でインスリンの注射を打つことが出来ないため、代わりに私が注射を打っています。
自分の母親とはいえ、人に注射を打つというのはあまりいい気分のするものではないですね。
たまに痛そうな顔をされると申し訳ないような気持ちになってしまいます。
それに食事なども私が作っていますので、もともと料理の腕などないから苦労します。
カロリーの配分なんかも難しいですし、間食などもあまりに制限すると本人が嫌がるので困ってしまいます。
なのでこちらとしてもあまりきっちりとはやらず、ある程度は食べたいものを食べさせるようにしています。
それでもなんとか現在は以前より血糖値などの数値も安定してきていますので、多少はほっとしています。
ただ、数値などが良いと本人が調子に乗って色々食べたがるので、けっこうそれでけんかになったりしますね。
まぁ食べさせてあげたいのは山々なんですけど・・・。
ともあれなんとか安定していますので、今後は多少数値が下がり、薬の量なんかも減らせたら体への負担も減ると思うのでそうなってくれないかなと願っています。


日本人ってほんとになめられてるよね…

海外から帰ってきた友人からお土産を頂きました。それは現地の名産品であるという謎の石と現地の紙幣をいくら貰いました。
その別にいらない訳ではないけど、特に石とかほしくなかったのですが後になってその石について調べたら驚きの事実が判明しました。
なんとその石はきれいにカットこそしてありますが名産でもなんでもなく普通に日本でもそこらへんに落ちている石らしいのです。それを友達に言うのもなんだか心苦しかったけど率直に伝えてみました。
するとその石を買った値段を教えてもらえました。お互いとても残念な気持ちになりました。しかも良く考えたら別に貰った紙幣のほうが数倍も価値があるという…日本人はほんと海外に行ったら気をつけた方がいいなーと思いました。


光母子殺害事件の結審報道をみて

最近、あの痛ましい事件、光母子殺害事件の犯人に対して死刑の判決が下りました。思えば事件発生から十年以上も経過していました。この事件はその異常性から様々な議論を呼び、犯人である元少年の生い立ちなど詳しい報道がされていたように記憶しています。また、被害者の遺族であるご主人の理性的な犯人への責任追及への姿勢が、かえってそれゆえに痛ましくもあり非常に印象に残っています。
この事件は犯人が当時未成年であることから、犯罪者の矯正といった観点からも大きな議論を巻き起こしました。このような意見が起こるのも必ずしも間違いとはいえず、考えさせられる事件でした。
元少年の事件後の態度は反省や後悔というものからはかけ離れていたので、この事件については極刑もやむを得ないという気もしますが、一般論として死刑が妥当かという問題について私は明確な答えをする自信が現在でもありません。
この事件はそうした議論をするうえでは風化させるべきものではないと思います。ただ、ご遺族の方にとっては終わらない悪夢にひとつの区切りをつけるきっかけになってほしいと思います。
最後になりましたが、被害者のご冥福とご遺族の今後の安らかな生活をお祈り申し上げます。