野菜用洗剤で子供に有害な物質対策

多少高くても、農薬や化学物質が気になるから、お野菜は国産の物を選んで買うようにしている。
こういった話を、よく聞きます。
小さいお子さんを持つお母さんなら、なおさらでしょう。
子供の小さな体には、農薬や化学物質を蓄積させたくないというのは誰もが持つ親心です。
国産品、低農薬・無農薬野菜を選ぶのはもちろんのこと、買ってきたお野菜を良く洗う、というのも一つの方法です。
大き目のボウルに水を貯めて、ザブザブと思いきって洗って下さい。
野菜用の洗剤を使うのも、いいかもしれません。
あまり馴染みはありませんが、野菜用の洗剤は便利です。
飲食店ではかなり昔から使われていますが、最近は個人でも使用する人が増えて来ました。
小売店やスーパーではまだ、陳列棚で常に見かける、というわけにはいきませんが、大型のホームセンターやネットショップなどで探せば、意外と簡単に見つかります。
農薬や化学物質が気になるようであれば、ただ水で洗うよりもお子さんの為には良いかもしれません。

★口臭 改善に関する情報はこちら
ボケ予防!一日一問パズル日記